体験情報

処分品の処理は引っ越し業者と提携している業者と相談をしよう!

引越しの時に、まず最初にすることは不用品の処分になりますね。

 

引っ越しはある意味、断捨離の絶好の機会でもあります。

 

また、古くなった(10年近く使った)エアコンなどはこの際に処分して新しいものを買った方が、電気代が格段に安くなります。

 

エアコンの処分は引っ越し業者に交渉すれば、無料で取り外しと処分をしてくれることが多いですから、まず引っ越し業者に聞いてみましょう。

 

私の場合、その他沢山の不用品の処分を頼んだのは、引っ越し業者がよこしてくれた業者さんでした。

 

こちらの方は、エアコンの取り外しも出来、それをトラックに積んで処分するので、電気屋さんでは無く不用品の処分業者でした。

引っ越しが近づいて来ても、ゴミとして出せない大きな物はうちの車で市の集積所に運ばなければなりません。

また、市の集積場は土日は休みです。

 

困った私はエアコンを取り外してくれた若い業者さんにエアコン以外の不用品に付いて、相談してみました。

彼は処分の仕事は忙しい割りにお給料が悪いとか、結構遠くまで取りに行かされるので大変だという話をしていました。

そして、「奥さん、いくらなら払いますか?」と聞かれました。

私は「1万円位で全部持って行ってもらえたら」と答えました。

彼はそれで引き受けてくれました。

 

また、先程のこちらの事情を聞いてくれると嬉しいから、引き受ける気になるとも言っていました。

 

ただ、既に引き取りの予定が入っている中に我が家が割り込むので、仕事の終わりに夜分に寄る形になるという事でした。

 

また、前金で頂けると有難いとも言われました。

 

その点、引っ越し業者と提携している処分業者なので、酷いことはしないだろうという信頼感はありました。

また、彼も引っ越し業者とはエアコンの処分しか提携していないので、その他の不用品に付いては引っ越し業者の方には連絡しなくて良いのです。

4回位掛けて彼は我が家の不用品を取りに来てくれましたし、大きな金属製の衣装箱の中には入るだけ入れて良いと言ってくれたので本当に助かりました。

 

彼が来る度に栄養ドリンクやチョコレートなど、ちょっとしたものを上げたりして、疲れが取れるようにしました。

 

私は引っ越し業者と提携している処分業者が来た時にとっさに相談して処分を頼んだのですが、初めから引っ越し業者に処分品を引き取ってくれる会社を紹介してもらうのも良いと思います。

サイエンサー (Author)